大野マンドリン買取します。大野マンドラ、マンドロンセロ(マンドセロ)などを全国から買い取りします

大野マンドリン 買取り

大野マンドリン買取

大野マンドリン買取、大野マンドラ買い取り、マンドロンチェロ(マンドセロ)買取りします。

  • ヘコミ、キズ、割れ、凹み、ネックのそりなどお知らせください
  • 購入年度と楽器の品番(器種)がお見積もりで重要です
  • 大野マンドリンは付属品はケースをお付けください

マンドリンとは・・・。

マンドリンはイタリア発祥の撥発弦楽器です。撥弦楽器(はつげんがっき)とは、何らかの方法で弦をはじく(撥)ことによって音を出す楽器の総称です。共鳴胴を利用して音を増幅させる構造の物が多い。現在、もっとも一般的にみられるのは17世紀中頃に登場したナポリ型マンドリンから発展したもので弦はスチール製の8弦4コース、調弦は低い方からG-D-A-E。ただしヴァイオリンと違って指板にはフレットがあり、ピックを使って演奏します。撥弦楽器であるマンドリンはギターと同じく持続音が出せない楽器である。この問題は高音においてギターより大きな問題となり、その結果、持続音を模したトレモロ奏法が使われる。マンドリンにはナポリ型や、フラットバックのポルトガル型や半分のサイズのバンジョー型等がある。ナポリ型マンドリンは糸巻軸の金属棒が外に飛び出ているタイプのマンドリンを指し、ローマ型マンドリンはギターと同じ方式の糸巻軸をしているものを指す。マンドリン属の弦楽器には他にマンドラ、マンドチェロ、マンドローネ、マンドロンチェロなどがある。

マンドリン・マンドラ・セロとは!

マンドリンmandolin [英語] mandoline [英語][フランス語] ・Mandoline [ドイツ語] mandolino [イタリア語]
マンドリンの弦高さは12フレットで2㎜が標準です。マンドラの弦高さは2~3ミリです。

大野マンドリン 買取りお見積りポイント

大野マンドリンは年式、品番、楽器の状態で買取のお見積もりができます (写真はカラーチェ)

大野マンドリンのロゴ

■品番の刻印
ラベルは内部のホールから確認

大野マンドリンのシリアル番号

■シリアル番号
ラベルにはメーカー、品番、シリアル番号が記載

大野マンドリンのメンテナンス

■外装・楽器状態
傷、われ、ひび、ネックのソリ、糸巻きの状態

大野マンドリン 品番

大野マンドリン OM-1

表板
胴材カエデ  (リブ有)
ヘッドナポリ型
指板黒檀
フレット24

大野マンドリン OM-2

表板
胴材高級カエデ  (リブ有)
ヘッド渦巻
指板黒檀
フレット24

大野マンドリン OM-3

表板高級松
胴材高級カエデ  (リブ有)
ヘッド渦巻 埋込式
指板黒檀
フレット27

大野マンドリン OM-4

表板高級松
胴材高級カエデ (リブ有)
ヘッド渦巻 埋込式
指板黒檀
フレット27、 ポジションマーク有

大野マンドラ 品番

大野マンドラ OD-1

表板
胴材カエデ  (リブ無)
ヘッドナポリ型
指板黒檀

大野マンドラ OD-2

表板
胴材高級カエデ  (リブ無)
ヘッド渦巻
指板黒檀

大野マンドラ OD-3

表板高級松
胴材高級カエデ (リブ有)
ヘッド渦巻 埋込式
指板黒檀

大野マンドラ OD-4

表板高級松
胴材高級カエデ (リブ有)
ヘッド渦巻 埋込式
ネックカエデ
指板黒檀、 ポジションマーク有

大野マンドセロ 品番

大野マンドセロ OC-1

表板
胴材高級カエデ (リブ無)
ヘッドナポリ型
指板黒檀
ボディラウンド

大野マンドセロ OC-2

表板高級松
胴材高級ローズウッド (リブ無)
ヘッドナポリ型
指板黒檀
ボディラウンド

大野マンドセロ C-3

表板
胴材高級ローズウッド (リブ有)
ヘッド渦巻埋込式
指板黒檀、 ポジションマーク有
ボディOC-S専用ラウンドボディ

マンドリンのお手入れ

ピックの手入れは細かい耐水ペーパーを利用するのがよい。ピックの材質はプラスティック、ベッコウ、ラバーで形や厚みは種類が多いので曲目によって演奏者のぴったり感はお試しください。楽器の手入れとしては木工製品ですから楽器を直接地肌にあてて汗が付かないようにしましょう。湿気の多い季節は乾燥剤など入れておきましょう。お掃除は常に清潔するために弦の下側、指板や、表面板に埃がないように、弦の裏側や指板や表面板も、弦の下に布を挿んで手入れしましょう。

  1. 楽器の演奏後は、やわらかいクロスで楽器についた汗をふき取る
  2. 指板の汚れは弦の交換時にふき取りさび、ネック反りの予防
  3. ケース内で楽器がガタつかないように内部で固定しましょう
  4. 糸巻き部分は動きを円滑にするため磨耗、錆び予防として注油
  5. 何日も使用しない時は、弦を緩めておくことでネックのソリ予防
  6. 夏は湿気予防で乾燥剤を入れるのがよい、冬は乾燥に注意
  7. 暖房熱、直射日光に注意しましょう
  8. 車の中には長時間置かないようにしましょう
  9. 夏は短時間でも置かないようにしてください

マンドリン(マンドラ)・マンドチェロのチューニング

マンドリンの調律は低音よりGDAE(バイオリンと同じ)と合わせます。初心者は楽器のチューナーを利用するのがよい。キーボードなど音程が一定の楽器を利用するのもよい。マンドリンは5度音程の楽器なので、各弦の7フレットを押さえて弾いた音と、その上の弦を開放して弾いた音が一致しています。G音がひとつ取れれば後はチューニングで来ます。音叉でA音をとり全体を合わせることも出来ますが上級者用のチューニングです。

  • マンドリン・マンドラテノールの調弦はG(ソ)D(レ)A(ラ)E(ミ)
  • マンドロンチェロの調弦は低い方からC(ド)G(ソ)D(レ)A(ラ)
  • マンドリンmandolin [英語] mandoline [英語][フランス語]
  • Mandoline [ドイツ語] mandolino [イタリア語]
  • マンドリンの弦高は12フレットで2㎜が標準です

安心の取引をお約束できます

  • 楽器の買取り査定は楽器専門の当社が買取り見積もりします
  • お問合せ時点で手早く手続きして確実な決済をします
  • 安全・安心お取引できるお申込書(契約書)を発行します

楽器買取りの流れ

買取の流れ ご希望の方には梱包キット(梱包材料)を無償でお送りいたします!

買取のフォーム又はお電話で楽器の詳細をお知らせ下さい

お見積り金額でご納得の場合、梱包キットなどをお届けします

同封の説明書通りに楽器を梱包し、着払いにて発送して下さい

買取の楽器を確認でき次第、ご指定の銀行口座にお振込みです

当店へは送料着払いでお送りください♪

らくらく梱包セットをご利用ください!

  • ご希望の方には、らくらく梱包セットを無償でご提供いたしております
  • 梱包のプチプチ、接着テープ、着払い伝票、割れ物注意シールです
  • お気軽にお問い合わせ、お見積りのご依頼をくださいませ
  • おかげさまで大好評です♪ お待ちいたしております
  • お電話によるお問い合わせも大歓迎!0120-053-215

▼楽器買取のドレミ楽器はお見積り無料!

楽器の買い取り 無料お見積り

▼楽器の買取方法は3タイプ!

下記のいずれかの方法にて買取いたします。
詳細につきましては コチラ でご確認ください。

楽器の宅配買取 楽器の店頭買取 楽器の出張買取

▼楽器買取に関するQ&Aはコチラ

Q&A
中古楽器を売りたい方へ

中古品の買取は古物商の法令に基づいて身分証明書の提示がもとめられます。本人が満20歳未満の場合は保護者の承諾が必要です。店頭買い取りには身分証明書をご持参ください。

楽器買い取り価格をアップ

楽器の買い取り価格のお見積もりをメールや電話でお問い合わせの場合には楽器名、メーカー、品番、製造年度(購入年度)、ご購入価格、楽器の状態など知り得る範囲で詳しくお知らせいただきましたらより正確に高価買取の見積もりができます

楽器買い取りのポリシー

当社では、ご使用されなくなって買い取りした楽器や、買い替えのために下取りした楽器を、専門技術者がメンテナンスして販売しています。調整された中古楽器をお値打ち価格で手に入れたい、そんな音楽を愛する方々のお役に立ちたいと思っています。 買い取りの査定や中古楽器の販売だけでなく、修理についても管楽器専門技術者が無料でご相談にのります。

運営会社

楽器買取センター:ドレミ楽器

〒456-0051
名古屋市熱田区四番2丁目1番12号
TEL:052-653-6676
【定休日:日曜・月曜】
営業時間:AM10:00~PM5:30分
フリーダイヤル:0120-053-215
FAX 052-654-1980

愛知県公安委員会 古物商認可
第541190A24600号 加藤信義

ドレミ楽器 サイトマップ