マンドセロ・マンドチェロ・マンドロンチェロ.を買取りします。カラーチェ、落合、大野、野口マンドチェロなどは高価買取します。

マンドロンチェロ 買取り

マンドロンチェロ 買取

マンドチェロ・マンドセロ・マンドロンチェロ買取します。

  • ヘコミ、われ、キズ、ネックのそりなどお知らせください
  • 購入年度と楽器の品番(器種)は買取のお見積もりで重要
  • ひび割れ、ネックのそりのある場合は再見積もりになります
  • 買い取りは弦の張った状態でケース付きでお願いいたします

マンドチェロ・マンドセロ・マンドロンチェロを売りたいお客様のこんなお声にお応えいたします!

  • マンドセロを演奏していたのだが、今は使用する機会がない
  • 憧れのカラーチェマンドロンチェロに買換えたい
  • できるだけ高価にマンドチェロを買い取ってもらいたい
  • 中古のマンドリュートを楽器店の 買取専門のお店に買取依頼

マンドチェロ買取りお見積りポイント

マンドチェロ・マンドロンチェロはメーカー品番、製造年、外装、使用状況で判断して買取のお見積もりをします!

マンドチェロのロゴ

■品番の刻印
ラベルはホールから確認

マンドチェロのシリアル番号

■シリアル番号
ラベにはメーカー&シリアル番号が表示

マンドチェロのメンテナンス

■外装・楽器状態
傷、われ、ひび、ネックのソリ、糸巻きの状態

マンドロンチェロ(マンドチェロ)とは・・・

マンドロンチェロ(mandoloncello)はマンドチェロとも呼ばれている。マンドリン属の撥弦楽器でマンドラより一回り大きい楽器です。日本ではマンドセロと呼ばれることもある。調弦はC-G-D-Aの複弦4コースとなっている。また、これに類して、リュートモデル(mandoliuto)と呼ばれる、A線の上にE線を追加した複弦5コースの楽器も存在する。マンドリュートはマンドロンチェロに高音弦を足して、10弦から成り立っている。チューニングはCGDAEの複弦である。マンドリンオーケストラではコントラバスと共に低音域を担当し、時にはやさしく暖かい、また時には激しく力強い音色を奏でる。楽譜もヴィオロンチェロと同じク、ヘ音記号で表記される。独奏楽器として書かれる場合には、ト音記号を使い1オクターヴ高く表記する場合もある。セロにはフラット型とラウンド型がある。フラット型はボディが平たくしゃもじを大きくした形に似ており、ラウンド型はマンドリンを大きくした形をしている。

マンドリン・マンドラ・セロとは!

マンドリンmandolin [英語] mandoline [英語][フランス語] ・Mandoline [ドイツ語] mandolino [イタリア語] ・マンドリンの弦高さは12フレットで2㎜が標準です。マンドラの弦高さは2~3ミリです

マンドロンチェロ(マンドセロ)のメーカーと品番

メーカー 品番
カラーチェ NO.24,NO.26,NO.13、NO.15,クラシコB,クラシコA カラーチェマンドロンチェロ:クラシコB,クラシコA
落合 D-2,D-3,DS-1,DS-2,DS-3,DSS 落合マンドセロ:CR-1,CR-2,CS-1,CS-2,CS-3,CSS
川田 D-30,D-40,D-50<D-60,D-S,DD-40、 マンドセロ:C-35,C-45,C-55,C-65,C-S、マンドリュート
鈴木 スズキマンドラ:MD-4,MD-8、MD-10 スズキマンドセロ:MC836
宮野厚志 宮野マンドラ:D-1,D-2
吉元煌貴 D-35,D-40
石川捷二郎 MD-、MD-2、MD-3、MD-4、MD-5 石川マンドセロ:MC-2,MC-3
製作者 藤丸常夫、松島哲志、渡邊精次、大野、野口實

マンドリン(マンドラ)・マンドチェロのチューニング

マンドリンノ調律は低音よりGDAE(バイオリンと同じ)と合わせます。初心者は楽器のチューナーを利用するのがよい。キーボードなど音程が一定の楽器を利用するのもよい。マンドリンは5度音程の楽器なので、各弦の7フレットを押さえて弾いた音と、その上の弦を開放して弾いた音が一致しています。G音がひとつ取れれば後はチューニングで来ます。音叉でA音をとり全体を合わせることも出来ますが上級者用のチューニングです。

マンドリン・マンドラテノールの調弦は低い方からG(ソ)D(レ)A(ラ)E(ミ)
マンドロンチェロの調弦はヴィオロンチェロと同様に低い方からC(ド)G(ソ)D(レ)A(ラ)です。

安心の取引をお約束できます

  • 楽器の買取り査定は楽器専門の当社が買取り見積もりします
  • お問合せ時点で手早く手続きして確実な決済をします
  • 安全・安心お取引できるお申込書(契約書)を発行します

楽器買取りの流れ

買取の流れ ご希望の方には梱包キット(梱包材料)を無償でお送りいたします!

買取のフォーム又はお電話で楽器の詳細をお知らせ下さい

お見積り金額でご納得の場合、梱包キットなどをお届けします

同封の説明書通りに楽器を梱包し、着払いにて発送して下さい

買取の楽器を確認でき次第、ご指定の銀行口座にお振込みです

当店へは送料着払いでお送りください♪

らくらく梱包セットをご利用ください!

  • ご希望の方には、らくらく梱包セットを無償でご提供いたしております
  • 梱包のプチプチ、接着テープ、着払い伝票、割れ物注意シールです
  • お気軽にお問い合わせ、お見積りのご依頼をくださいませ
  • おかげさまで大好評です♪ お待ちいたしております
  • お電話によるお問い合わせも大歓迎!0120-053-215

▼楽器買取のドレミ楽器はお見積り無料!

楽器の買い取り 無料お見積り

▼楽器の買取方法は3タイプ!

下記のいずれかの方法にて買取いたします。
詳細につきましては コチラ でご確認ください。

楽器の宅配買取 楽器の店頭買取 楽器の出張買取

▼楽器買取に関するQ&Aはコチラ

Q&A
中古楽器を売りたい方へ

中古品の買取は古物商の法令に基づいて身分証明書の提示がもとめられます。本人が満20歳未満の場合は保護者の承諾が必要です。店頭買い取りには身分証明書をご持参ください。

楽器買い取り価格をアップ

楽器の買い取り価格のお見積もりをメールや電話でお問い合わせの場合には楽器名、メーカー、品番、製造年度(購入年度)、ご購入価格、楽器の状態など知り得る範囲で詳しくお知らせいただきましたらより正確に高価買取の見積もりができます

楽器買い取りのポリシー

当社では、ご使用されなくなって買い取りした楽器や、買い替えのために下取りした楽器を、専門技術者がメンテナンスして販売しています。調整された中古楽器をお値打ち価格で手に入れたい、そんな音楽を愛する方々のお役に立ちたいと思っています。 買い取りの査定や中古楽器の販売だけでなく、修理についても管楽器専門技術者が無料でご相談にのります。

運営会社

楽器買取センター:ドレミ楽器

〒456-0051
名古屋市熱田区四番2丁目1番12号
TEL:052-653-6676
【定休日:日曜・月曜】
営業時間:AM10:00~PM5:30分
フリーダイヤル:0120-053-215
FAX 052-654-1980

愛知県公安委員会 古物商認可
第541190A24600号 加藤信義

ドレミ楽器 サイトマップ