セルマーバスクラリネット買取します。Selmer Bass Clarinetを全国より買い取りします!

セルマーバスクラリネット 買取

セルマーバスクラリネット 買取

どんな状態のセルマーバスクラリネットでも買い取りできますか?

当社では管楽器メンテナンス技術者がいますので、修理可能な範囲で故障している楽器は買取出来ます。 楽器状態を詳しくお知らせいただきましたら買い取りのお見積もりさせていただきます。

  • 管体の外装(金属部分)に錆がある。全体的に汚れがあるバスクラ
  • へこみや傷や管体のひび&割れがあるセルマーバスクラリネット
  • 外装部分の金属さび、鍍金の浮きがあり表面がブツブツしている
  • クラリネットのキー部分の動きが悪い、 ・タンポが敗れて音が出にくい
  • 付属品のマウスピース、リガチャー、キャップ&ケースもないバスクラ
  • 品番、製造年度が不明なセルマーバスクラリネットなど

セルマーバスクラリネット 見積りのポイント

セルマーバスクラリネットは品番、製造年、外装、使用状況で買取のお見積もりを実施しています。

セルマーバスクラリネットのロゴ

■品番の刻印
品番は221Ⅱと刻印してます。ヤマハバスクラリネット

セルマーバスクラリネットのシリアル番号

■シリアル番号
上管部分の裏側に製造番号(シリアル)刻印011421

セルマーバスクラリネットのメンテナンス

■外装・楽器の状態、メンテナンス
タンポ状態&さび、傷、割れ、へこみの状態

セルマー

セルマーのルーツはアンリとアレクサンドルという2人の兄弟である。アンリ(ヘンリー)・セルマー氏によってパリに最初の工房が開設されて以来、フランスで最初の総合楽器メーカーとして120年以上の実績をもつ。1921年12月にセルマー・パリ初のサクソフォン「モデル22」を完成。セルマーという名はサクソフォンそのものと重ねて認識されており、あまりにも有名。実際に現在の活動の半分はサクソフォン関連である。経験と知識から世界の指標となり、その音色はサクソフォンのスタンダードとなっている。

バスクラリネットとは

バスクラリネットは標準型のクラリネット(ソプラノクラリネット)のおおむね倍の長さを持つ。変ロ (B♭) 調のソプラノクラリネットの倍の大きさに設計される変ロ (B♭) 調の楽器があります。また旧来のバスクラリネットのための楽譜を演奏するため、最低音をさらに3半音下に延ばした楽器が製造されている。なお、歴史的にはハ (C) 調のソプラノクラリネットの倍の大きさを持つハ (C) 調の楽器がある。クラリネットの派生楽器でさらに低い音を出す楽器には、変ロ (B♭) 調のバスクラリネットの1.5倍の長さを持つ変ホ (E♭) 調のいわゆる「コントラアルトクラリネット」、変ロ(B♭)調のバスクラリネットの約2倍の長さをもつ変ロ(B♭)調のいわゆる「コントラバスクラリネット」があり、吹奏楽やクラリネットアンサンブルにおいて用いられることもある。この楽器の楽譜は一般にはト音記号を用いて書かれる。変ロ (B♭) 調の楽器では長9度(1オクターブと長2度)低い音の出る移調楽器として書かれる。これにより標準型のクラリネットと、楽譜上の指使いが共通となる。

クラリネットのお手入れ&取り扱い

管体のキイを強くにぎってしまうとキイが曲がりバランスを崩す恐れがあります。キイに負担がかからないところを持って組み立てましょう。ジョイント部は肉厚が薄いため無理に組み立てると割れや折れる危険性があります。クラリネットの管体はグラナディラという木が主流です。木管楽器は気温や湿度により木が膨張したり収縮したりしますので、管体の接続はコルクグリスをぬって組み立ててください。それでもジョイントの接続がきつい場合はジョイントのコルク調整が必要になります。クラリネットの上管と下管の組み立ては特に重要ですから注意深く行ってください。上管のリングキイを押した状態にし、キイコルクが剥がれたりキイが曲がったりしないように注意して組み立てます。下管のリングキイとの連結部は、いつも同じ場所に合わせましょう。次にクラリネットの置き方ですが演奏後はトーンホール(音孔)に水がたまりやすくなっていますので、必ずスワブを通してクリーニングペーパーで水分をとってから置きましょう。

セルマーバスクラリネット

  • 品番:バスB♭プリヴィレッジ、コントラバス2BB♭

楽器買取りの流れ

買取の流れ ご希望の方には梱包キット(梱包材料)を無償でお送りいたします!

買取のフォーム又はお電話で楽器の詳細をお知らせ下さい

お見積り金額でご納得の場合、梱包キットなどをお届けします

同封の説明書通りに楽器を梱包し、着払いにて発送して下さい

買取の楽器を確認でき次第、ご指定の銀行口座にお振込みです

当店へは送料着払いでお送りください♪

らくらく梱包セットをご利用ください!

  • ご希望の方には、らくらく梱包セットを無償でご提供いたしております
  • 梱包のプチプチ、接着テープ、着払い伝票、割れ物注意シールです
  • お気軽にお問い合わせ、お見積りのご依頼をくださいませ
  • おかげさまで大好評です♪ お待ちいたしております。
  • お電話によるお問い合わせも大歓迎!0120-053-215

▼楽器買取のドレミ楽器はお見積り無料!

楽器の買い取り 無料お見積り

▼楽器の買取方法は3タイプ!

下記のいずれかの方法にて買取いたします。
詳細につきましては コチラ でご確認ください。

楽器の宅配買取 楽器の店頭買取 楽器の出張買取

▼楽器買取に関するQ&Aはコチラ

Q&A
中古楽器を売りたい方へ

中古品の買取は古物商の法令に基づいて身分証明書の提示がもとめられます。本人が満20歳未満の場合は保護者の承諾が必要です。店頭買い取りには身分証明書をご持参ください。

楽器買い取り価格をアップ

楽器の買い取り価格のお見積もりをメールや電話でお問い合わせの場合には楽器名、メーカー、品番、製造年度(購入年度)、ご購入価格、楽器の状態など知り得る範囲で詳しくお知らせいただきましたらより正確に高価買取の見積もりができます

楽器買い取りのポリシー

当社では、ご使用されなくなって買い取りした楽器や、買い替えのために下取りした楽器を、専門技術者がメンテナンスして販売しています。調整された中古楽器をお値打ち価格で手に入れたい、そんな音楽を愛する方々のお役に立ちたいと思っています。 買い取りの査定や中古楽器の販売だけでなく、修理についても管楽器専門技術者が無料でご相談にのります。

予約承ります 特選中古管楽器販売 中古の管楽器を調整・修理などのメンテナンスをして新品同様の演奏ができるようにしてあります。お値打ち販売です。(保証付)

運営会社

楽器買取センター:ドレミ楽器

〒456-0051
名古屋市熱田区四番2丁目1番12号
TEL:052-653-6676
【定休日:日曜・月曜】
営業時間:AM10:00~PM5:30分
フリーダイヤル:0120-053-215
FAX 052-654-1980

愛知県公安委員会 古物商認可
第541190A24600号 加藤信義

ドレミ楽器 サイトマップ