こおろぎマリンバ買取します。こおろぎコンサートマリンバ、ビブラフォン、鉄琴を全国から買い取りします

こおろぎマリンバ 買取り

こおろぎマリンバ買取

こおろぎマリンバ買取・こおろぎコンサートマリンバ・ビブラフォン買取のお見積りご記入について

  • ヘコミ、さび、キズ、クッションゴムなどの状態をお知らせください
  • 新品での購入品か、中古での購入品かをフォームでご選択ください。
  • 購入年度と楽器の品番(器種)は買取のお見積もりで重要です。

こおろぎマリンバ買取の見積りポイント

こおろぎマリンバはメーカー品番、製造年、外観、使用状況で判断して買取のお見積もりを実施しています。

こおろぎマリンバのロゴ

■品番の刻印
メーカーのロゴです。保証書があると買取は有利になります。

こおろぎマリンバのシリアル番号

■シリアル番号(製造番号)
品番(Model)は650DXです。

こおろぎマリンバのメンテナンス

■外装・楽器の状態、メンテナンス
外装は傷、われ、さびの状態をお知らせください。

マリンバとは・・・。

ピアノと同様の配列をした木製鍵盤をバチ(マレット)で打鍵して演奏する楽器です。シロフォンと同様の構造であるが、シロフォンよりも鍵盤が広く厚く造られており、深みのある音色を表現できる。さらに、鍵盤の下部に各音階によって長さを変えた共鳴用の金属管が設けられており、その下端を閉じることにより、鍵盤の音に共鳴し増幅させる。それにより、さらに豊かな音色となる。音域は通常の4オクターブから80年代に5オクターブをヤマハが開発し世界に普及させた。近年5オクターブ半(こおろぎ社/ヤマハ/アダムス/マリンバ・ワン)のものやアーチストモデル(安部/ヴァン・サイス)まであり、理論上は6オクターブ(G0-G6)まで拡張することが可能である。近年は奏者の指向が中音域~低音域にマリンバの魅力を見出す傾向にある。なお、シロフォンとマリンバの大きな違いに、その調律方法の違いがある。現在のシロフォンは3倍音(オクターヴと5度上)が基本で、低音域では7倍音(2オクターヴと短7度上)も調律されるのに対し、マリンバの調律は4倍音(2オクターヴ上の音)で、低音部ではさらに10倍音(3オクターヴと長3度上)も調律される。その結果、シロフォンに比べて豊かな低音が特徴となる。

安心の取引をお約束できます

  • 楽器の買取り査定をできるだけお値打ちに評価していただくために楽器専門の当社が買取り見積もりします
  • お問合せ時点で売り手の方はどこよりも高く購入を希望されますので手早く手続きして確実な決済をします
  • 中古楽器の売りたい方は楽器の売買において素人なので安心取引できるお申込書(契約書)を発行します

楽器買取りの流れ

買取の流れ ご希望の方には梱包キット(梱包材料)を無償でお送りいたします!

買取のフォーム又はお電話で楽器の詳細をお知らせ下さい

お見積り金額でご納得の場合、梱包キットなどをお届けします

同封の説明書通りに楽器を梱包し、着払いにて発送して下さい

買取の楽器を確認でき次第、ご指定の銀行口座にお振込みです

当店へは送料着払いでお送りください♪

らくらく梱包セットをご利用ください!

  • ご希望の方には、らくらく梱包セット(梱包材料)を無償でご提供いたしております!おかげさまで大好評です♪
  • 内容は、楽器梱包のプチプチ、接着テープ、着払い伝票、割れ物注意シールとなっております。
  • 大型中古楽器の場合は、楽器をを分解し入れていただけるだけの大きな段ボール箱を2個お送りいたします。
  • まずはお気軽にお問い合わせ、お見積りのご依頼をくださいませ!お待ちいたしております。
  • お電話によるお問い合わせも大歓迎!0120-053-215

▼楽器買取のドレミ楽器はお見積り無料!

楽器の買い取り 無料お見積り

▼楽器の買取方法は3タイプ!

下記のいずれかの方法にて買取いたします。
詳細につきましては コチラ でご確認ください。

楽器の宅配買取 楽器の店頭買取 楽器の出張買取

▼楽器買取に関するQ&Aはコチラ

Q&A
中古楽器を売りたい方へ

中古品の買取は古物商の法令に基づいて身分証明書の提示がもとめられます。本人が満20歳未満の場合は保護者の承諾が必要です。店頭買い取りには身分証明書をご持参ください。

楽器買い取り価格をアップ

楽器の買い取り価格のお見積もりをメールや電話でお問い合わせの場合には楽器名、メーカー、品番、製造年度(購入年度)、ご購入価格、楽器の状態など知り得る範囲で詳しくお知らせいただきましたらより正確に高価買取の見積もりができます

楽器買い取りのポリシー

当社では、ご使用されなくなって買い取りした楽器や、買い替えのために下取りした楽器を、専門技術者がメンテナンスして販売しています。調整された中古楽器をお値打ち価格で手に入れたい、そんな音楽を愛する方々のお役に立ちたいと思っています。 買い取りの査定や中古楽器の販売だけでなく、修理についても管楽器専門技術者が無料でご相談にのります。

運営会社

楽器買取センター:ドレミ楽器

〒456-0051
名古屋市熱田区四番2丁目1番12号
TEL:052-653-6676
【定休日:日曜・月曜】
営業時間:AM10:00~PM5:30分
フリーダイヤル:0120-053-215
FAX 052-654-1980

愛知県公安委員会 古物商認可
第541190A24600号 加藤信義

ドレミ楽器 サイトマップ