チューバ買取します。マイネルウェストンチューバ、ヤマハチューバ、ミラフォンチューバ・ウィルソンチューバ、ベッソンチューバなど買い取りします

フォームで詳しく楽器買取のお見積もり ラインで簡単な楽器買取お見積もり

チューバ 買取

チューバがどんな状態でも買い取りできますか?

当社ではチューバのメンテナンスができる技術者がいますので、修理可能な範囲の故障チューバも買取出来ます。楽器状態を詳しくお知らせいただきましたら買い取りのお見積もりさせていただきます

  • 外装に錆がある。全体的に汚れがあるチューバ買取できます
  • 管体にへこみや傷があるチューバ買い取りできます
  • スライド&ピストン部分の動きが悪いチューバ買取します
  • ケースまたはマウスピースがないチューバ買取します
  • メンテナンスがされずに放置してあるチューバの買取します
  • 管体&銀メッキ部分が黒ずんでいたるチューバ買取します

 

チューバの売却で買い取り価格に納得出来る資料

チューバを高く買ってもらう為に売却要件を知ることで理解できます
チューバを売る前にお店選びと楽器についての詳しい情報を知ること

チューバの無料査定のご依頼は楽器を受けた時に査定報告を行なう
チューバを売る時の決断はご処分、買い替え、下取り、使用不可など

チューバ買取お見積りポイント

チューバ買取はメーカー、品番、シリアル番号、外装、状態でお見積もりします。(写真はB&Sチューバ)

チューバのロゴ

■品番の刻印

チューバのシリアル番号

■シリアル番号

チューバのメンテナンス

■外装・楽器状態

チューバ の解説

大型の低音金管楽器である。金管楽器の中では最も、最も低い音域を担う。唇の振動によって生じた音を管体で共鳴させ朝顔(ベル)から放出するという基本構造は他の金管楽器と同様であるがフレンチホルンの全長を持つ管は長円状に幾重にも巻かれ、大型の朝顔は上部に開く。金属製の管は、迂回管や抜差し部分を除き、朝顔に向かって緩やかに広がる「円錐管」となっており、歌口を接続する「マウスパイプ」と呼ばれる部分は楽器の中程の高さに取り付けられる。音程を変えるための弁(バルブ)を持つが、これにはピストン式とロータリー式とがあり、その数は3つから7つまでと様々である。

買取している主なチューバ

掲載以外のメーカーも買取できますのでお気軽にご相談ください。

アレキサンダーチューバ 買取

品番:Alexander(FRG)/157M、157G、163M、173G 

アマティチューバ 買取

品番:アンサンブルモデル:ABB323,ABB621,ACB631

ウィルソンチューバ 買取

品番: 3100FA、3050FA、3200FA、4ピストン1ロータリー、フロント

ビーアンドエス B&S チューバ 買取

品番: 3106、3107、3103、ヒルガースモデル、ペラントゥッチモデル、カルバートソンモデル

ヒルスブルナーチューバ 買取

品番:HIRSBRUNNER(Switzerland)/グランドセレクションモデル、セントラルエクセレント

ミラフォンチューバ 買取

品番: スタンダード、エクセルスタンダード、S82HA、PR87HA、PR80HC

ベッソンチューバ 買取

品番: BE-981-1-0,BE981-2-0,BE983-1,BE994-2-0,BE995-1,BE995-2

ヤマハチューバ 買取

品番: YBB105、YBB201、YBB321、YFB621、YBB631、YCB-621

マイネルウェストンチューバ 買取

品番:ファフナーモデル、ファソルトモデル、ワ-レンデックモデル、 サム・ピラフィアン、タイタンモデル、 ヒルガースモデル、コディアッゥモデル、 ワーレンディックモデル

その他のチューバ買取メーカー

ルドルフ・マインルRudolf Meinl、 ヨーゼフ・リドゥルJosef Lidl、キングking、ユングヴィルトJungwirth、 マイスター・アントンMeister Anton、B&S,ホルトンHolton、シンフォニックSymphonic、 チェルベニーV.F.Cerveny、コーンC.G.Conn

楽器買取りの流れ

買取の流れ ご希望の方には梱包キット(梱包材料)を無償でお送りいたします!

買取のフォーム又はお電話で楽器の詳細をお知らせ下さい

お見積り金額でご納得の場合、梱包キットなどをお届けします

同封の説明書通りに楽器を梱包し、着払いにて発送して下さい

買取の楽器を確認でき次第、ご指定の銀行口座にお振込みです

当店へは送料着払いでお送りください♪

▼楽器の買取方法

下記のいずれかの方法にて買取いたします。 詳細につきましては コチラ でご確認ください。

楽器の宅配買取 楽器の出張買取

楽器を手放すタイミング

ドレミ楽器が実際に楽器の買取をしてきた中でどのようなタイミングで楽器を手放されるケース(事情)があったのかをまとめています

中古楽器を売りたい方へ

中古品の買取は古物商の法令に基づいて身分証明書の提示がもとめられます。本人が満20歳未満の場合は保護者の承諾が必要です。店頭買い取りには身分証明書をご持参ください。

楽器買い取り価格をアップ

楽器の買い取り価格のお見積もりをメールや電話でお問い合わせの場合には楽器名、メーカー、品番、製造年度(購入年度)、ご購入価格、楽器の状態など知り得る範囲で詳しくお知らせいただきましたらより正確に高価買取の見積もりができます

楽器買い取りのポリシー

当社では、ご使用されなくなって買い取りした楽器や、買い替えのために下取りした楽器を、専門技術者がメンテナンスして販売しています。調整された中古楽器をお値打ち価格で手に入れたい、そんな音楽を愛する方々のお役に立ちたいと思っています。 買い取りの査定や中古楽器の販売だけでなく、修理についても管楽器専門技術者が無料でご相談にのります。

運営会社

楽器買取センター:ドレミ楽器

〒454-0854
名古屋市中川区松年町3丁目6番地2
営業時間:朝10時~午後5時
(定休日:土曜日・日曜日)
TEL: 052-653-6676
FAX: 052-654-1980
フリーダイヤル: 0120-053215
フォーム~年中無休で対応
愛知県公安委員会 古物商認可
第541190A24600号

ドレミ楽器 サイトマップ