ヤマハクラリネット買取します。カスタム・ゼノ・Vmaster・Idealのクラリネットを買い取りします

フォームで詳しく楽器買取のお見積もり ラインで簡単な楽器買取お見積もり

クラリネット買取/新品価格・査定価格・中古買取価格

ヤマハクラリネット高価買取は必要な情報をお知らせ下さい

当社ではヤマハクラリネットのメンテナンス出来る技術者がいますので、修理可能な範囲で故障しているヤマハクラリネットは買取出来ます。 楽器状態を詳しくお知らせいただきましたら高価買い取りのお見積もりさせていただきます。楽器の査定は楽器の使用状態、保管状態、メンテナンスなどで楽器の状態がわかります。現物を見させていただくことが正確な査定をお知らせできます。当社は無料査定を行なっています。ご納得価格でない場合は当社の送料負担でご返品できますので安心です。およその買取価格をご希望の場合は下記をお知らせ下さい。詳しいほど正確な仮査定をお知らせできます。

  • 年式(製造年度又はご購入年度)
  • 保証書あれば(ご購入年度と品番確認のため)ご提示ください。
  • 選定書はあればお付けください。
  • 外装状態は傷・凹み・鍍金ハガレなど詳しくおしらせください
  • お写真をフォームからいただける場合は800ピクセルほどでお願いします
  • メール返信で写真をお送りいただける場合はサイズ規定はありません
  • 使用頻度による使用感、タンポ状態、お手入れ状態
  • マウスピース、リガチャー、キャップの有無
  • ケースの有無・ケースの状態など

ヤマハクラリネットの新品価格

 

品番
YCL-

2018年
新品価格

2010年
新品価格

2001年
新品価格

-255

90,000

 

 

-250

 

83,000

70,000

-350F

 

 

115,000

-450

150,000

141,000

140,000

-650

210,000

195,000

 

-650F

 

 

180,000

カスタム

2018年

2010年

2001年

CX-851Ⅱ

260,000

245,000

225,000

CS-852Ⅱ

310,000

285,000

260,000

CS-842Ⅱ-A

 

315,000

280,000

SE-853Ⅱ

310,000

285,000

260,000

SE-853Ⅱ

 

315,000

 

SE-843Ⅱ-A

 

 

280,000

AE-854Ⅱ

 

 

280,000

AE-844Ⅱ-A

 

 

300,000

CSV-852ⅡV

360,000

330,000

300,000

CSV-842ⅡV-A

405,000

360,000

320,000

SEV-853ⅡV

360,000

330,000

305,000

SEV843ⅡV-A

405,000

360,000

325,000

Vマスター

2018年

2010年

2001年

CS-Vmaster

420,000

400,000

 

CS-VmasterA

480,000

440,000

 

SE-Vmaster

420,000

400,000

 

SE-VmasterA

480,000

440,000

 

IdealG

 

550,000

 

IdealGA

 

590,000

 

-657

エーラー

340,000

 

-647

エーラー

370,000

 

-857Ⅱ

エーラー

650,000

 

-847Ⅱ

エーラー

700,000

 

 販売年度

2018年

2010年

2001年

-CSGⅢ

600,000

 

 

-CSGAⅢ

660,000

 

 

SE-Artist

750,000

 

 

SE-ArtistA

820,000

 

 

-657ドイツ

340,000

 

 

-647ドイツ

370,000

 

 

-857Ⅱドイツ

650,000

 

 

-847Ⅱドイツ

700,000

 

 

-631Ⅱアルト

570,000

530,000

 

221Ⅱ-バス

320,000

280,000

 

621Ⅱ-バス

700,000

660,000

 

622Ⅱ-バス

900,000

850,000

 

E♭-881Ⅱ

430,000

 

 

E♭-681Ⅱ

360,000

305,000

280,000

E♭-881

 

400,000

360,000

旧製品

2018年

2010年

2001年

E♭-631Ⅱ

 

 

480,000

E♭-621Ⅱ

 

 

580,000

E♭-622Ⅱ

 

 

750,000

-856ドイツ

ベーム

 

540,000

-846ドイツ

ベーム

 

560,000

-951-B♭

イディア

 

510,000

-952-B♭

フィネス

 

490,000

-953-B♭

ヴィルト

 

340,000

-941-A

イディア

 

540,000

-942-A

フィネス

 

520,000

-943-A

ヴィルト

 

370,000

 

ヤマハクラリネットの買取査定

品番
YCL-

買取

1年内

買取

10年

買取

15年

買取

20年

-255

28,000

24,000

 

 

-250

 

22,000

18,000

13,000

-350F

 

 

25,000

19,000

-450

47,000

40,000

32,000

24,000

-650

65,000

55,000

42,000

34,000

-650F

 

 

38,000

29,000

カスタム

S

A

B

C

CX-851Ⅱ

86,000

73,000

60,000

47,000

CS-852Ⅱ

103,000

87,000

72,000

56,000

CS-842Ⅱ-A

 

87,000

72,000

56,000

SE-853Ⅱ

103,000

87,000

60,000

47,000

SE-853Ⅱ

 

87,000

72,000

56,000

SE-843Ⅱ-A

 

78,000

65,000

50,000

AE-854Ⅱ

 

78,000

65,000

50,000

AE-844Ⅱ-A

 

84,000

69,000

54,000

CSV-852ⅡV

118,000

100,000

83,000

65,000

CSV-842ⅡV-A

134,000

114,000

94,000

73,000

SEV-853ⅡV

118,000

100,000

83,000

65,000

SEV843ⅡV-A

134,000

114,000

94,000

73,000

Vマスター

S

A

B

C

CS-Vmaster

147,000

126,000

105,000

84,000

CS-VmasterA

168,000

144,000

120,000

96,000

SE-Vmaster

147,000

126,000

105,000

84,000

SE-VmasterA

168,000

144,000

120,000

96,000

IdealG

 

165,000

137,000

110,000

IdealGA

 

177,000

148,000

118,000

-657

 

102,000

85,000

68,000

-647

 

111,000

93,000

74,000

-857Ⅱ

 

195,000

163,000

130,000

-847Ⅱ

 

210,000

175,000

140,000

 

S

A

B

C

-CSGⅢ

210,000

180,000

150,000

 

-CSGAⅢ

231,000

198,000

165,000

 

SE-Artist

263,000

225,000

186,000

 

SE-ArtistA

287,000

246,000

205,000

 

-657ドイツ

120,000

102,000

88,000

 

-647ドイツ

130,000

111,000

93,000

 

-857Ⅱドイツ

228,000

195,000

163,000

 

-847Ⅱドイツ

245,000

210,000

175,000

 

-631Ⅱアルト

200,000

171,000

143,000

114,000

221Ⅱ-バス

112,000

96,000

80,000

64,000

621Ⅱ-バス

245,000

210,000

175,000

140,000

622Ⅱ-バス

315,000

270,000

225,000

180,000

E♭-881Ⅱ

150,000

130,000

108,000

 

E♭-681Ⅱ

126,000

108,000

90,000

72,000

E♭-881

 

120,000

100,000

80,000

旧製品

S

A

B

C

E♭-631Ⅱ

 

135,000

110,000

87,000

E♭-621Ⅱ

 

163,000

134,000

105,000

E♭-622Ⅱ

 

210,000

173,000

135,000

-856ドイツ

 

152,000

125,000

98,000

-846ドイツ

 

157,000

122,000

100,000

-951-B♭

 

143,000

118,000

92,000

-952-B♭

 

138,000

113,000

88,000

-953-B♭

 

96,000

78,000

62,000

-941-A

 

152,000

125,000

98,000

-942-A

 

146,000

120,000

94,000

-943-A

 

104,000

86,000

67,000

 

ヤマハクラリネットの売却で買取価格に納得する資料

クラリネットを高く買ってもらう為に売却要件を知識として知る必要性
クラリネットを売る前にお店選びと楽器についての詳しい情報を知ること

クラリネットの無料査定のご依頼は楽器を受けた時に査定報告を行なう
クラリネットを売る時の決断はご処分、買い替え、下取り、使用不可など

ヤマハクラリネット買取お見積りのポイント

クラリネットの品番、シリアル番号、外装、使用状況で判断して見積もりをしています。

ヤマハクラリネットのロゴ

■品番の刻印
CUSTOM刻印

ヤマハクラリネットのシリアル番号

■シリアル番号
上管部分に刻印

ヤマハクラリネットのメンテナンス

■外装・楽器状態
タンポ/さび、傷、割れ

クラリネット解説

クラリネットは民族楽器のメメー、アルグール、ズマーラ、ラウネッダスなどが進化したシャリュモーが祖先だといわれています。そのシャリュモーに1700年頃にJ.C.デンナーがキィを取り付けたことによってクラリネットが誕生しました。その後キィの数は増やされていき1810年頃ドイツのI.ミュラーが13個のキィを持ち半音階の演奏が可能なクラリネットを発明しました、それが現在のドイツ式(エーラー、ウィーン)の基礎となっています。フランスではH.E.クローゼとL.A.ビュッフェがテオバルト・ベームの発明したキィシステムを応用し現在広く使われているベーム式のクラリネットを完成させました。

ヤマハクラリネット買取りの流れ

買取の流れ ご希望の方には梱包キット(梱包材料)を無償でお送りいたします!

買取のフォーム又はお電話で楽器の詳細をお知らせ下さい

お見積り金額でご納得の場合、梱包キットなどをお届けします

同封の説明書通りに楽器を梱包し、着払いにて発送して下さい

買取の楽器を確認でき次第、ご指定の銀行口座にお振込みです

当店へは送料着払いでお送りください♪

▼楽器の買取方法は3タイプ!

下記のいずれかの方法にて買取いたします。 詳細につきましては コチラ でご確認ください。

楽器の宅配買取 楽器の店頭買取 楽器の出張買取
中古楽器を売りたい方へ

中古品の買取は古物商の法令に基づいて身分証明書の提示がもとめられます。本人が満20歳未満の場合は保護者の承諾が必要です。店頭買い取りには身分証明書をご持参ください

楽器買い取り価格をアップ

楽器の買い取り価格のお見積もりをメールや電話でお問い合わせの場合には楽器名、メーカー、品番、製造年度(購入年度)、ご購入価格、楽器の状態など知り得る範囲で詳しくお知らせいただきましたらより正確に高価買取の見積もりができます

管楽器メンテナンス

クラリネット調整・修理

クラリネットの手入れ
演奏後にお手入れ
汚れと水分がポイント

1:リードをはずしてマウスピースの内外の水分と汚れをふき取る。ガーゼ又はクリーニングスワブ(S)を使用する。マウスピースの先端は演奏に影響しますので傷つけないように注意する
2:タンポ&ホールの水分は完全に取りましょう。タンポとトーンホールの隙間にクリーニングペーパー挟んでキーを抑えながらまたはタンポをパクパクさせながら2~3回繰り返す。トーンホールを掃除するにはカギをはずす作業が必要になりますが自分で楽器を分解すのはお勧めできませんので、定期的に楽器店にメンテナンスに出すようにしてください
尚、タンポがべたつく場合はパウダーペーパーを使用するのが良い

3:管体の内部の水分は楽器のベル側からクリーニングスワブを通してふき取りをして下さい
4.表面の汚れはポリシングクロスでとりましょう。ポリシングクロスで管体表面の手垢やゴミを拭き取りましょう。

5.オクターブキイの掃除は慎重におこなってください。オクターブキイのトーンホールは小さくてつまりやすいのでトーンホールクリーナーで掃除します。トーンホールクリーナーの先端の金属部でトーンホールを傷つけないように注意しましょう。

ヤマハ(株)
明治30年(1897年)日本楽器製造株式会社(ニチガク)として発足、YAMAHAのブランド名で展開してきたが、創業90周年の昭和62年(1987年)に社名をヤマハ株式会社に改称。創業以来の事業であるピアノ製造をはじめとする伝統的な楽器事業は国内トップブランドであり、質の良さから海外においても非常に知名度が高い。楽器作りの総合メーカーを目指し管楽器の製造に着手したのは1960年代始めであり、それ以降、技術革新のノウハウを蓄積し、全世界から認められるブランドに成長

運営会社

楽器買取センター:ドレミ楽器

〒456-0051
名古屋市熱田区四番2丁目1番12号
TEL:052-653-6676
【定休日:日曜・月曜】
営業時間:AM10:00~PM5:30分
フリーダイヤル:0120-053-215
FAX 052-654-1980
愛知県公安委員会 古物商認可
第541190A24600号 加藤信義

ドレミ楽器 サイトマップ